初対面の愛想のよさは人一倍です!

人一倍愛想がいいところは
みんなに好かれているはず!と思います。
捉え方によっては八方美人と思うかもしれないですが
適度な距離感を保っているつもりなので
バレてはいないはず…。笑
もともと私は人と話すことがとっても苦手でした。
その中でも唯一お年寄りとお話しすることだけは
なぜか得意だったため、大学進学の時に
福祉学科を選びました。
しかし、大学では私が得意だと思っていた
高齢者とのコミュ力は全く役に立たず、
人見知りをめちゃめちゃ発揮していました。
しかし勉強の一環で、コミュ力を身につける科目が
たくさんあり、「知らない人、たまたま横にいた人と
話を盛り上げる」ということを山ほどさせられました。
そんなことを4年も繰り返したせいか、
興味のない人にも自分から興味を持って話しかける
能力がものすごく身についたんです。
社会人になると、初対面の人に会う機会が
たくさんあったのですが、人見知りをすることなく
すぐに打ち解けられるようになりました。
そのためどんな人にも
「愛想がいいね」や「話しやすい!」と
言ってもらえることが多くなりました。
私の強みはここなんだなあと思い
アパレルショップで接客業を始めたり、
とても充実した毎日でした。
ただひとつ欠点があって、いわゆる
ファーストコンタクトはとっても得意なのですが、
ある程度仲良くなると、途端に話せなくなるんです。
もともと人に興味がないタイプだったので
深く仲良くなるのはほんの一部。
どんどん話が盛り上がらなくなっていきます(笑)
この前、前髪カットしに新宿に行ったんですが美容師とかなりおしゃべりでもりあがりました笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です